2010年04月30日

火災 民家焼け、4人死亡 夫婦と子どもか 東京・足立(毎日新聞)

 29日午前2時40分ごろ、東京都足立区東伊興2の高松貞次さん(63)方から出火、木造2階建て住宅120平方メートルのうち約100平方メートルが焼けた。2階から子どもを含む男女4人が救助され病院に運ばれたが、全身にやけどを負い死亡。1階にいた高松さん夫妻は自力で避難した。警視庁竹の塚署が出火原因を調べている。

 竹の塚署によると、高松さん方は6人家族で、死亡したのは高松さんの長男の和一さん(36)と妻の真弓さん(39)、孫で小学5年の千穂さん(11)と小学3年の大和くん(8)の4人とみられる。高松さんの妻和子さん(63)は、「1階の居間から火が出ているのを見た」と話しているという。

 現場は、東武伊勢崎線竹ノ塚駅から北に約1.3キロの住宅や町工場が混在する地域。

【関連ニュース】
火災:木造2階建てが全焼、4人意識不明 東京
火災:民家全焼、焼け跡から男性遺体 千葉・市原
火災:民家全焼、2遺体見つかる 夫婦か 静岡・焼津
火災:「羽柴秀吉」さん株主のホテル焼く 青森・五所川原
火災:住宅3棟ほぼ全焼 焼け跡から男性の遺体…千葉

<検察審査会>鳩山首相「不起訴相当」の議決 偽装献金事件(毎日新聞)
石綿被害で首都圏の建設労働者が2次提訴(産経新聞)
検察は反応さまざま「判断異なるのは当然」「政局に影響…」 小沢氏「起訴相当」(産経新聞)
投票用紙2枚渡す? 島根・町議選 最下位同数でくじ引き(産経新聞)
舛添氏「新党改革」の結党を正式発表(産経新聞)
posted by イマノ カツヒコ at 02:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

4%成長で所得5割増=「手当より仕事」明記−自民公約原案(時事通信)

 自民党の参院選公約の原案が15日、分かった。「手当より仕事」をスローガンに掲げ、環境や医療などの成長産業に予算を重点的に配分することで、年4%の名目経済成長を実現し、10年間で所得を5割増やすことを明記した。子ども手当など給付中心の民主党の政策と差別化を図るのが狙いだ。 

筑波大元教授の請求棄却=「論文データ改ざん」解雇訴訟−水戸地裁支部(時事通信)
村本さん宅、雨戸閉じひっそり=「優しいパパだったのに」(時事通信)
上司に暴言、同僚を暴行=職員を停職処分−東大(時事通信)
大丈夫? 運動も勉強も「何もしない」高校生多数(産経新聞)
徳之島できょう「1万人集会」=普天間移設に反対−鹿児島(時事通信)
posted by イマノ カツヒコ at 18:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。